好奇心の居場所を届けるエア書店。

【アマビエブックス #47】志村けん『変なおじさん 完全版』

dexter
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
dexter
穂崎萬大。こすぎナイトキャンパス企画運営担当。本の燕居堂店主。

【書名】『変なおじさん 完全版』(新潮文庫)
【著者】志村けん
【刊行年】2002年

写真は、朝日新聞出版「横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション『犬神家の一族 上』プロダクションノート」からのものだが、このラテ欄を観て、懐かしいと思うのはぼくだけだろうか。

あの当時のTBSの土曜日夜のラインナップはハンパじゃなかった。その中核に間違いなく「8時だョ!全員集合」があった。志村けんが付き人からメンバに加わったのは1974年だというから、ぼくは小学生になりたてだった。

f:id:zocalo:20161206163810j:plain

「カラスなぜ鳴くの~」「東村山音頭」あたりからはじまるコントや、ヒゲダンス、もちろん番組前半のコントにもキレがあった。中学生ころからだったろうか、フジテレビでは『オレたちひょうきん族』がはじまって、「どっちを観るか」というのは今みたいに簡単に録画できる環境があったわけじゃないから、けっこうシビアな選択だったと思う。ぼくは「8時だョ!全員集合」派だったが、背伸びをしたい年頃は「オレたちひょうきん族」派にだいぶなびいていたように思う。

つい昔話に入ってしまうけれど、志村けんは浮き沈みの激しいお笑いの世界で常に第一線にいたわけで、自分が成長していくに従っても、「ああ、この人はまだ頑張っているんだな」と横目に見て安心感を得たものだ。

それだけに、コロナ禍で亡くなったというのは、なんとも寂しい限りだ。もっとたくさん観たかったなあ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
dexter
穂崎萬大。こすぎナイトキャンパス企画運営担当。本の燕居堂店主。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ほん 燕居堂 , 2020 All Rights Reserved.